誰にもやさしい暮らしやすい街へ
Inclusive Society

特定非営利活動法人カムイ大雪バリアフリー研究所は地域の障がい当事者メンバーが集う「車いす紅蓮隊」と旭川医科大学をはじめとする地域大学関係者、病院、介護施設、福祉用具制作、旅行、ホテル、料飲食企業や観光協会、障害者スポーツ、市民団体等と連携・構成し、障がい者就労支援事業所「チーム紅蓮」、「旅リハCenterカムイ大雪(カムイ大雪バリアフリーツアーセンター)」を運営しています。

“Tabiriha Center Kamui Daisetsu” (former Kamui Daisetsu Barrier-free Tour Center) is operated by the NPO “Kamui Daisetsu Barrier-free Institute” which consists of the wheelchair group “Team Guren” and Asahikawa Medical University. It also includes a variety of local/civic groups, such as colleges, hospitals, care facilities, hotels, restaurants and sport/tourist organizations.

カムイ大雪バリアフリーツアーセンター・・・当事者自らが取材した旭川のバリアフリー情報を掲載しております。旅行への不安を取り除くため「無料相談」を行っています。 HPでは写真をメインに情報提供を行い、雪道でも快適に走行できる車いす「快適AQURO」の貸出を行っております。 旭川旅行に来る際、ぜひご相談ください

Kamui Daisetsu Barrier-free Tour Center provides accessible information on website collected by people with disabilities. Please feel free to ask us when you come to Asahikawa.

就労継続支援事業所チーム紅蓮・・・障がい者スポーツを一緒に楽しみながら、やりたい仕事を見つけ、仕事を重ね、技術を伸ばす。地域の事業者と仲間と協力し、仕事する力を身につける。 当法人では障がい当事者を主体とした就労施設を運営しています。

シットスキー・ローラーシッティングスキー・・・私たちカムイ大雪バリアフリー研究所はSDGs(持続的な開発目標)「3.すべての人に健康と福祉を」、「4.質の高い教育をみんなに」、「11.住み続けられるまちづくりを」を目標とターゲットに掲げ、2030年共生社会の実現に向けた障がいの有無、年齢や性別、国籍に関係なくスポーツや文化活動を共に楽しむ事ができる誰もが暮らしやすい地域づくりに取り組んでいます。

ROLLER SIT-SKI
We have been working on our activities toward the realization of inclusive society 2030, based on the SDGs and our goals.